スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流星群ではなく

フランス大会の結果を見て、一眠り。5時に起きて、たくさん着込んで、外へしし座流星群を見に出ました。おとうさんは、先に4時頃外で見ていたら、ひとつだけ、流れたそうです。
20分待っても、流れない…。
おやっ、、、オリオン座の間から、ひとつ、流れているものが・・・
星ではない、速さは流れ星より遅く、航空機より速い・・・
もしやこれは、、、
国際宇宙ステーション!!

流星群ではなく、国際宇宙ステーションを見てしまいました
そうなんです、以前にも見たことがあるので、すぐわかりました。
国際宇宙ステーションやスペースシャトルは、なんと肉眼で見ることができるのです。肉眼では、「点のような光」ですけど。
ただし、ステーションやシャトルの軌道がどこを通るか、その地域の上を通る時間、方角、角度、そして気象という条件が揃わないとダメです。その情報を調べることができます。→(「ISSを肉眼で見よう」は今メンテナンス中。後日見てみてくださいね。)

以前には、こういうことが好きなおとうさんが調べて、毛利さんの乗ったスペースシャトル(何年前か??…このときは地球の地表を撮影する任務もありシャトルは低く飛んでいましたよ。)や、国際宇宙ステーションを見ました。昼間では明るくて見えないので、薄暗い朝方に朝日を浴びて光っている姿か、薄暗い夕方に夕日を浴びて光っている姿でないと、見ることはできません。
調べて調べて条件が揃って初めて見ることができる(そしてウチは田舎だから)ものなのに、
今朝はなんとラッキーだったことでしょう!!

ステファンがカナダ優勝したことを知った時のような、サプライズ!!
(↑これより大きかったとは言えないよね…一応書かないとね、笑)

一昨日くらいだったか、宇宙ステーションからのハイビジョン生中継というのがありましたね。(スケートのために?!)テレビを新しくしたので、「この番組も見ることができてよかった~」と思っていたところで、ステーションの中をこの番組で見たばかりだったので、なんともタイムリーな体験でした!!

ちなみに目的のしし座流星群は、私はひとつも見れなかったのでした(><)。おとうさんも、「あの、ひとつ」だけだったそうです。
流星群は彗星が軌道付近に放出した大量の塵(ちり)が出現するもとです。しし座流星群のもとになる彗星は、現在地球から遠ざかっているので、2001年をピークとしてこの数年で塵が減ってしまっているらしいです。なので、見えなかったのか…。数年前は本当によく見えました。さーーっと夜空を走ってとてもきれいです。流れ星、みなさんもご覧になったことありますか?

今晩も見えるとのことですが、お天気がよくないようなので、どうでしょうか???
もし、見ることができたら、何をお願いしますか??
やっぱり・・・・・・でしょうか~~(^^)


スポンサーサイト
07 | 2017/03 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Author:てんびん座

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。