スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悩みの種!?


こんなにファンになっちゃって毎日ステファン漬けで、毎日楽しんで、そしてみなさんに楽しませていただいている私なのですが、チケットの販売がいつも悩みの種!!です(><) あ~疲れる…

JOのEXは諦めた…(昼間はチケット完売と聞いていて当日券あるの知らなかった。夜はそんな時間じゃ家に帰れないと家族に反対された。さいたまじゃなく都内だったら…)

DOIも彼が急遽参加だったので焦って一般でチケットを取った…

COIも彼が来るか来ないかの瀬戸際でチケットを取った…

今回のN杯はまずチケットが取れるかわからない!!…
そして最終日しか行けない!!…泊まりで行ったら私は一生スケート見に出させてもらえなくなる。これで終わりなら一生を賭けてもいいのだけど!! でも、もし、もしSPがドラリオンだったらと思うとショックで泣けてくる(TT)…見たいよぉ~~ あの滑り好きなんですよねー 衣装もリボンと足元(裾)が好き。SPは替えてくるかなあー?
でもN杯に来るって知った時、即「私は行けないなあ」と思ったことを思い出して、贅沢を言わずSPは涙を呑んで諦めます。。。
あくまでもチケット取れたらの話ね。。。
行くつもりで楽しみにしていたんだけど、お知らせが来ると、それが悩みの種となり、それに苦しめられるのですね。
COIが終わって平和な日々も長くは続かなかったですね…(笑)

そんな悩みで落ち込む中、a-koさんのお宅で紹介して下さっていた『仙台のNHKニュース』を今朝やっと見て、パーーーーーーーっと気持ちが晴れました!久々に声を聞いて、「ドキッ」としました。あの声とあの日本語の「衝撃」で胸打ち抜かれました(笑) ファンでいてよかった~~(病気です)

そして『ワールド・フィギュアスケート』が届きました!!
新書館に頼んだのですが、発売日に着くように発送してくれるのですね。みなさんもうお手元にある方も多いと思いますので、感想だけ。

インタビューはやっぱり良かったです。彼のインタビューの答えはいつどれを聞いても興味深いです。心にグッときます。果てには泣けてきます。(大丈夫?)
私たちも、喜びを感じて氷上で滑る彼と、その空間と時間を共有した~~~い(涙)(今日は私ノリノリですねー 恥ずかしいことに… を聞いたからかな~)

うちの娘もバレエ超上手になっていてローザンヌバレエコンクールに参加できていたら、ステファン見てもらえたのに…(こういうのが妄想というものですか?)(ではもうひとつ)フィギュアスケートやっていたらスイスで彼に指導してもらえたのに…(近くでもないけど割りと近くにスケートリンクができた~そうそう、そこで昨日しーちゃんが滑りました。ビデオセットしてあったのにNHKニュース2回も見損なったアホです。おとーさんは見たらしい。なんで私が見れないの?~ので、そこで娘を習わせようかひそかに目論んでいる私です。親の趣味に付き合わされる娘はかわいそうだ…)

話がそれましたが、写真はまあまあでしたね~ DOIのもJOのもいいじゃないですかー今までになく! 個人的にはヤグディンと顔を見合わせている写真が好きです。かわいい~~  中表紙、表紙ときて、次はポスターでお願いしたいものです。いくらなんでもこれは無理?!(笑)
ペジャールの名前も出たし、カイエのチョコの好きな種類(フリゴール)もわかったし、収穫、収穫!でもこのへんでは買えないけどね(涙)
バトルくんやジョニーくんのインタビューも興味深かったです。
来年のワールドは、ステファンと強力な素敵なライバルくんたちとの激闘ですね!楽しみ半分、怖さ半分、です。
ジョニーくん曰く、牛のベル?! (ステファンは)試合がはじまるころはへとへとになっているな。→ほんとよね(笑) ころりんがジョニーの小さい頃のイメージは子供のファッション雑誌のモデルさんと言っていましたが、まさに本当に経験があるとは驚きました。

楽しんで、嬉しくなって、happyになった私でした。ほっといて下さい(笑)

でもこの記事の題名を見たとたん、また気分が暗くなりました(><)
N杯に都合で行かれない方たちに、何贅沢なこと言ってんの~って怒られちゃいますね… 「テレビの前で旗振り」(悲)を覚悟だ!!

それに、来年の春以降は、こんな悩みの種もなくなるかと思うと、それもきっと寂しいでしょうね…

スポンサーサイト

スイス国旗


ざっそうさんよりいただきましたスイス国旗についてより

スイスの国旗

↑こちらが正式な国旗の赤地・白地の部分の比率だそうです。
ざっそうさんいつもありがとうございます!!
せっかくの素晴らしい国旗の説明なので紹介させていただきました。
(また事後承諾でm__m)

仙台公演までに時間がなく、タイミング悪くて申し訳ありません(m__m)
NHK杯までには、じゅうぶん!間に合うと思いますので、よろしかったら↑参考にしていただいて、作ってみてはいかがでしょうか~~~

実は、7月のDOI前にネットでスイス国旗を注文し、70×105cmでなんと5千円もした!のと、「おかあさん、スイスの国旗なんかわざわざ買ったの??簡単に作れそうなのにバカみたい~」と娘達にバカにされたのが、きっかけで、
自分で作る気になってしまいました(笑)

と言うことで、その気になり調子に乗って3枚も作っちゃって(苦笑)…、
先日のCOI静岡公演の際、恥ずかしながら、せっかく大金で買った国旗を私が持ち、自作した国旗2枚を娘2人に持たせ、彼女らを道連れにして、振ったわけです、ハイ。(詳しくは弊過去記事を見てください

買った既製の国旗を参考にしたことはしたのですが、赤白の配分は適当に作ってしまいました。もしかして、ちゃんとした(国で定められているような?)比率があるのかしら?と思って、ざっそうさんにお聞きしたら、↑のようなお答えをいただいて、あ~~先にお聞きすればよかったなああ…と思いました。

既製の物はもちろん赤地に白で染め抜いてあるのですが、
私は、端ミシンをかけた赤の布に、十字の白の布をミシンで縫い付けました。つまりアップリケみたいに。
   ↓ (よく見えなくてすみません…)
20060917090021.jpg

布同士の間が浮かないように、両面接着シートを切って、赤地と白地の間に、とりあえず十字の交差する部分にはしっかり入れ、その他の部分には小さく切って適当に入れ、上からアイロンで押さえて白十字を接着させてから、白十字部分の縫い代を折って、周りをミシンで縫い付けました。(接着させてから縫った方が縫いやすいですし)

白十字は、縫い代を取らず端の始末をせずに多少ほつれていたまま縫い付けても、またはピンキングばさみで切ったままで縫い付けても、
近くで見なければ目立たないと思うのでOKと思います。
また、縫わずに、接着シートや接着テープ(手芸屋さんにあります)でアイロンで付けるだけでもOKと思います。
アイロンでつける布(フェルト?)も探せばありそうです。白なら使えるもの(ゼッケン用など)ありそう。
余計なお世話ですが、赤地、白十字をそれぞれ4つに折り、それぞれの折った交点を合わせて、さらに折り線を合わせて、白十字を置くと、真ん中に曲がらずに白十字を置くことができます。

赤い布に、白いペンで根気よく(笑)塗ってもいいと思います。
紙で作ってもいいかもしれません。

この作り方はひとつの例ですので、もっといいやり方があったら、教えて下さいね!!サイズは自由にできますし、シンプルな国旗も素敵ですし、テントウムシをつけたり、名前やメッセージを書いたりしてもいいですよね~~

本来のスイス国旗は正方形なのですが、他国の国旗に合わせて両端をのばして、長方形で使うことが多いということです。私は今度は正方形で作ってみようかな~と思っています。(おいおい、まだ作るのかい??)

私はド素人なので、国旗に関しても、応援するのに名前やメッセーや絵を書いて持つモノ(横断幕みたいな。なんて呼んだらよいのかわかりません、教えて下さい)に関しても。後者は作りたくて製作中なんです(病気ですので許してください)が、布に書けるペンというのを使ったらすぐインクがなくなって濃く書けませんでした。普通の油性ペンや、ポスターカラーのペンもいいのかな、と思いますが、よくご存知の方がいらしたら、教えて下さい!!

また、こういう行為をすることが邪道ならば、遠慮なく文句言ってきて下さい(笑)

N杯では、非国民のスイス国旗で観客席を埋め尽くしましょう~~(笑)
応援する選手が他にもいるなら、日本、ロシア、イタリアなどの国旗も使い分けてもいいのでは??
(COIでは実際そういう方もいたそうです。)

スミマセン、私は心が狭いので(笑)スイス国旗だけですけど~~

ただし、テレビに映る可能性大です(笑)


more...

ねこちゃん仮面?!


今日、見つけてしまいました

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
何時間もずーっと迷っていて、寝ることもできず、やっぱり私の胸にしまっておくことができなくなりました…(笑)
かなり衝撃的で、何と言ったらいいのか…
16歳…オリンピック前?
昔から仮面がお好き?
I don't blame him for never wanting to wear that costume ever again.と書いてあります 書いた方無理してますね。やっぱりそう思うよね。若気の至りで許してあげましょう… ファンが減ったらどうしよう… でも銀塗りもしてるから、みなさん免疫できている?!

明日(もう今日ですね)からCOI仙台だというのに…(m__m)
せっかく MERCI Stéphane~~!!なんてカッコよく書いたりしていたのにね。。。

COI鑑賞記⑤

最後に、
ベテランさんたちの演技編
*イリーナ・スルツカヤ
スルツカヤは美人でした!華やかですね~ ロシアのスケーターってみなオーラがすごい! そこにいるだけで派手。サーシャはまた違うしっとりした感じの存在感なんだけど。2曲滑っていいなあ!(つい本音が…)
*ペトレンコさん
以前、ワールドフィギュアスケートにISUの役員として載っていたペトレンコさんがまだ滑っているなんて驚きました。それも、流れのあるきれいなスケーティングでした。驚き!
*スルヤ・ボナリー
ステファンと仲がいい(?)ということで何かと羨望のまなざしが…(笑) 一流のアイスショーで長く頑張っていることに拍手!スケーティングが年取ってないのに驚き!

COIに毎年お呼びが掛かるベテランさんたち、シングル、ペア、カップルのすべてのスケーターさんたちは、ネームバリューだけではないもの、努力に裏打ちされた実力と魅力があるからなんだ~~ということをひしひしと感じました。

やっぱり最後もステファン編
BRAVO ET MERCI Stéphane!!             

今年の世界選手権のころは、日本でステファンを見ることが出来るなんて夢にも思わなかったのに、この短期間に2回も見る機会に恵まれて、本当に夢のようです
来年の東京があるから?とは思いますが、日本往復の定期券(…ざっそうさんより)買ってくれてありがとう~~~

Ann-Kouさんのお話によりますと、今回のCOIには、彼のphysical trainerのMajdaさんが同行されているそうです。もうGPシリーズ直前ということもあって、競技に向けて、体調を管理するため、同行したのでしょう、ということです。今回の来日については、みんなが心を痛めて心配していたところですが、本人+彼のチームは、確実に競技に向かって動き始めているということです。(Ann-Kouさんありがとうございます!)みなさん、安心しましょう!!彼を信じて!!

ステファン、今シーズンの活躍を祈っています!!
まずは、健康でいられますように!!
みなさんも元気で応援できますように!!

慣れない、拙いレポで申し訳ありませんでした。お気に障ることや間違ったこと書いてしまっていたらゴメンナサイ…
読んで下さってありがとうございました(m__m)(m__m)

COI鑑賞記④

旗振り編
ころりんは、当日、朝から「この人(私のこと)キモい~~」の連発でした。
家で国旗を確認している時…こ「本当に持って行くの?キモいよ~ それにスイス国旗は正方形なんだよ!!」(わかってますよ!!)
花束を買っている時…こ「え~、あげるの?バラなんてキモいよぉ~」
電車の中で手紙書いている時…こ「やめてよ、キモいな~ 英語大丈夫なのかよ~?」(このくらいなら私にだって!!)
エコパに向かう動く歩道で、携帯のFix youの着信音が鳴っちゃった時…こ「やめて、やめてよ~! 恥ずかしいじゃない! 着信音キモいよ~~ 早く消してよっ!」(確かアンタがダウンロードしてくれたんじゃない!)(幸い前後の人たちは全く反応がなく…よかった)

てんびん座「アナタの旗もあるから、渡しとくねっ」
こ「私はこんなキモいことしないよ!だいたい、こんなことしてる人いないじゃない。恥ずかしい!」
(確かにはじめはそうだったのですが、四季(なかったけどね)が近づくと、ちらほらスイス国旗が見え始めてきたんです。)
て「結構いるじゃない。やるっきゃないよ!」
こ「やだね。」

て「リロはどうする?」
リ「私はやるよ。」(いい子だあ!)
ということでFix Youではリロと二人で振りました。といっても、私も初体験で(ころりんではないけど実は私も恥ずかしい)仮面を取るところは正面なのに、ひるんでしまい…
リ「なんか、意味ないよね…」(鋭いツッコミ…冷静だねリロは)
ダメダメ、これでは。みなさんも背中押して下さったじゃない!!
よしっ!やってしまえ~~~
と、終わって、彼の挨拶のときに、二人でキャーキャー言って振りました。やや暗いのでステファン側から見えたかどうか…よく覚えていない(笑)けど、見てくれたような気もしました。まわりの方たちから文句も出なかったので助かりました。後ろの方、すみません。

何が彼女を変えたのか?!
嫌だと言って国旗をまるめてしまったころりんが、あれれ、フィナーレでは旗振ってたのです!!
さすがに大中小のスイス国旗が3枚並んでいたので、ステファンが気がついてくれて、手を振ってくれた(と思います。)
何?何?どうしたの?
彼女、「ランビおっさんくさ~い。おかあさん、キモい。また(VTR)見てるの~~」とか言ってるけど、実は隠れファンなんだから!! (VTRつられて見てるしね。今日もなんだかんだ言って来たじゃない。) 
後で「なんで、振る気になったの?」と聞いたら、「わかんない。やったことないからやってみたかったんだ。」と言っていた(照れ隠しね!)けど、生ステファンを見てやはり感激したのでしょう。ステファン、冷静な彼女のハートをつかんしまいましたね、ありがとう!と言っていいのか…、だわ~~(笑)(こんなこと書くと、ころりんにまた怒られちゃうな~><)

中には、フランス、ロシア、アメリカの国旗を使い分けている方もいたそうです(お友達の目撃談より)。

私ったら、名前やメッセージを書いて持つやつ(何と呼ぶものなのかわからない)も製作中なんです(*^^*)…(今回は間に合いませんでした)(ほんと??そこまでいくとアホじゃない?!まったく~~)(恥ずかしいなあ)(仕方ない…飽きるまでとことんやれば?!)

生ステファンはいい!編
終了後、
て「ねえ、ステファンて生の方がいいでしょ???」
こ「そうだね。」(よしよし)「スピンはテレビより早かったよ。」(よーし、よし)
て「かわいいでしょ、若いでしょ。」
こ「うん。」(無理やり言わせてないよ)
て「実物は顔が小さくて、背が高いよね。テレビだと小さく見えるけど。」
こ「電波通すと、おっさんくさい。」(だよね)
て「なんでだろうね? 実物は若いのに…」
こ「機械(PCのこと?)嫌いだっていうから、機械にお返しされてんじゃないの?」
て「よく知ってるじゃない。PC嫌いなのなんで知ってるのよ?」
こ「だって、おかあさんが言ってたじゃん。」(そうだっけ?)
なんて車の中でバカなことを話しながら帰る親子でした。リロは疲れて寝ていました。お疲れさん!!

COI鑑賞記③


思いがけず見れて嬉しかった編
マルガリータ・ドロビアツコ&ポヴィラス・ヴァナガス!!あ~、あの「パイレーツ・オブ・カリビアン」を生で見ることができて、嬉しかった~~ マルガリータさんの男装が本当に素敵!! ご夫婦ということで息もピッタリですが、何よりお二人の滑りは美しいです

ペア・カップル編
*マリナ・アニシナ&グヴェンダル・ペーゼラ
ストールのプログラムはDOIで見たものです。素敵な色の衣装です。あの赤好きなんです。スターウォーズは、もちろん初めて見ますが、さすがに楽しめました。
*エレナ・ベレズナヤ&アントン・シハルリドゼ
エレナさん、美しく、かわいいです。2部のチャップリンでは、男の子の格好がかわいかった。アントンさんのチャップリンもよかった。美しいだけでなく、コミカルな演技を満喫しました。

鳥肌編
サーシャ・コーエンには鳥肌が立ちました。ステファンには立たなかったのにね。小柄だと思っていましたが、意外に大きく女性っぽく(子供っぽいかと思っていたので)氷に栄えて、美しい容姿でした。
やった~~ 私このSPのプログラムも衣装も好きなんです~~(ロミジュリより)この衣装の色合い彼女にすごく似合います。生サーシャはこんなにきれいだと初めて知りました。スパイラルはやっぱり素晴らしいです。ジャンプやステップが足らないわけだけど、あとは文句なし~~!! でも、やっぱり試合では難しいジャンプ・ステップが成功しないと、苦しいですよね。試合ではそういう点、本当に惜しいです。サーシャのオリンピックFSでのジャンプの失敗がなかったら、しーちゃんの金は危うかったなあとあらためて思いました。

てんびん座「ステファンには鳥肌立たなかったよ。」
リロ「この人、もう飽きてきてるんじゃないの?」
ころりん「そうだ、そうだ!」
て「そんなことないよ、ビデオで見過ぎちゃってるからね。生を目に焼き付けておこうと思うと、かえってダメなのよ…」
と言っておきましたが、鋭い突っ込みに焦りました

ここで、ころりん一押し編
ウラジミール・ベセディン&アレクセイ・ポーリシェク!!
ころりん曰く「このふたりのおかげで、他のスケーターがぶっとんだ!」「あの微妙な猫背がいいんだよね~」
彼女は、昔からロシアの来日のバレエを見に行くというと、「私はグランディーバとかモンテカルロ(男性のバレエ団です)の方がいいんだけどな~」と言う子だったので、やっぱりこのふたりが気に入ったようでした。
本当に笑えます。抱腹絶倒で面白い。でも面白いだけではなくて確かな技術と努力の裏打ちがあるのを生で見て感じました。

てんびん座「ぶっとんだって…みんな?」
ころりん「ほとんどねー」
て「えーー?」
こ「スケキヨは覚えているよ。(よしよし)あと、海賊。 (ヴァナガスさんたち以外の)ぺアやカップル、スグリフミエ、ホンダタケシとかみんな覚えていない。(おいおい) アラカワシズカはバウっているところだけ覚えているよ。(ちょっと~)コーエンは覚えてる。(でしょうね)」

村主さんサイン入りTシャツゲット編
全く~!演技覚えてないと言いながら、ウチの娘達は、休憩時間にたまたま近くにいたわけですが、盲導犬チャリティーTシャツ販売コーナーに村主さんがいることを知り、Tシャツかわいいから欲しい!と言い出し、ちゃっかりサイン入りTシャツ&一緒に記念撮影をゲットして来た。すごい人だかりで私は一目も村主さん見れないつーのに。顔が小さくてきれいだったそうです。2部が始まったという声で人が減り私達も席に行こうとして振り返ったら、村主さんが見えた!ちょっと戻ってちょっと観察。お化粧がよくのっていて、お肌がきれいでした。エコパのお掃除のおばちゃんたちが寄ってきて見とれていました。
Tシャツは130サイズなのでリロのもの?でももったいなくて着れませんね。飾っておきます。

村主さん、本田くん、そしてしーちゃん編
*村主さん
エンターティナーです!色々な世界を表現できて楽しそうで素晴らしいです。パンツルックだとよけいスタイルがよく見えます。
*本田くん
JOのテレビで見たときより、痩せたかな?!そのせいか、軽快になったような気がします。でも、日本の若手にはないような、しっかりしたスケーティングだと思いました。プロの世界、これから頑張って下さい!!本田くんならではの自然な大人の魅力見せて下さい!!
*しーちゃん
COIツアーで滑り込んだせいか、さらにとても滑らかな、はりつくような滑りで、さすがだと思いました。1部のアヴェマリアは、私的には好きではない金色の衣装ではなく、白の素敵な衣装(こっちのほうが絶対いい!!)でした。2部のトリを飾ったユーレイズミー…は(コールがあったとき会場割れんばかりの拍手でした)さらに美しくなっていました。しーちゃんはやっぱりお客さんにアピールするのがクールなので、これがしーちゃんの個性でこれでいいのでは!と思いました。観客のご機嫌をわざわざ取る必要ないし、感動する演技はあとから観客がついてくるのだと思いました。(cf.ステファンの場合は自然に観客にアピールしちゃう血が流れているんですよね。)

次回は旗振り編…  

COI鑑賞記②

残念でしたが立ち直りました編
昨日は、強引短縮ゼブラ四季(Ann-Kouさんより)が見れなかったシマウマショックのあまり、沈んでおりました。みなさますみません。今日は落ち着きました。COI主催者側に抗議したって私の大切な時間は返ってこないし。

袋井で思いもかけず、あのステファンを見ることができた自体奇跡的なのだから、多くを望んではバチが当たる(笑)と思い、幸せに、感謝感謝!!と思うように努めることにしました。
それに、ステファンだけでなく一流のスケーターを見ることができたのはとてもラッキーなことでした!!

私と娘二人(ころりんとリロ)の3人でエコパに行きました。生のスケートを見るのは、私が2回目、彼女達は初めてです。
行きの電車の中で、少々不安になって隣のおばさん(私もおばさんだった…あはは)に、これ各駅電車ですよね?なんて聞いたりして、「愛野駅ね?次ですよ。」と言われて。それがそのおばさん、愛野駅で降り、エコパに向かって行くではありませんか。地元の方だと思ったのに。私達、スイスだのなんだの変な会話しちゃってて、あー恥ずかしい。もしかして会場で働いているおばさん?!と思ったけど、あそこで「愛野駅ね?」とすぐ返ってきたから、やはりスケートを見に来たファンなのか。大きい荷物持ってみえたけど、あれは防寒着とプレゼントだったのかも。

エコパに向かう歩く歩道の手前の右側に、ボロボロのスイスの国旗が風になびいてたの見た方いらっしゃいませんか?娘達が「持ってきたのと取り替えちゃおうか!」と言うくらい悲しく破れていました ステファンが見たら帰っちゃうよ~~ 幸い本人が見ることはたぶん絶対ないからと思いましたが、ひどい!!

暑くて暑くて歩きはしんどかった~~ 折りたたみの雨傘を日傘にしていたら、二人がふざけて傘を落とし、リロが拾う瞬間にバリッと傘を踏んでしまった…骨が折れた!ちょっと~買ったばっかじゃん!!また傘壊した!!

やっと会場だ~ 直接渡せそうもない(当たり前だ!)ので、早々と花束のプレゼントをMr.Lambielの箱に入れました。(アナタの方がお金持ちなんだから花束&680円のプレゼントで許してね) 休憩時間に見に行ったら空だった…もう本人にところに届けられたのかしら?(^^)

プログラムは薄っぺらで2000円とはびっくり!またまた映り悪い写真載せてるし(><) 娘達「短足…」(全く)

やっぱり最初はステファン編
*オープニング
南から出ると教えていただいていたので、歌手やタップの方の方は見ず、南ばかり見ていました。少々暗い中で、踊り狂う人影が…!(かなりういている)違いない、違いない!!
あのパシッと決めるはずの蝶ネクタイつきの白衣装、彼はもちろんネクタイなど締めず、袖まくり!! その袖まくり具合がかわいかった~~ 今回の男子シングルの中では一応、王子様1番手の位置にいるらしく(笑)、ソロできれいな滑りを見せてくれました。(本音はこれカットして四季にして欲しかった

*だから出ないの!!
そろそろかとソワソワ…おっスイス国旗がチラホラ見え始めた!やった~、もうすぐよっ! 村主さんが1部のラストを飾ると紹介があり、あれれ??何かの間違いかな?村主さんが滑り終わって休憩ですとのアナウンス。どよめきが起こる。四季をやると知っていた人たちのどよめき!!なのでした。(と私は受け取った)(このどよめきを聞け~)

*Fix You
イントロが流れ出して…
(二人の娘)「クス、クス、クス…」
何??こんな静まり返っているところで笑うなよ~もう~
    後で聞いた話。
    てんびん座「ねえ、なんで笑ったのよ~~?」
    ころりん「だってさー、何回も見せられてるからさー、おースケキヨだ~っておかしくなちゃったんだよねー」
    りろ「うんうん!」
私達はスタンド席でしたが、正面だったので、仮面を取る時の顔は見えましたが、やっぱりヒゲまではわかりませんでした。DOIで見たときより、数こなした分、滑りが洗練された気がしました。
ジャンプもきれいにおりていました(^^) 最後は仮面とご対面でなく、手から故意に落としていました(落ちる音が響きました、なぜか耳に残りました)。
私は、生ステファンを目に脳に焼き付けようとすればするほど、目から脳から零れ落ちていくような感じで… 冷静に見れていないのでしょうね ほんとは、次に何、次に何、スピンはこういうポジションから次にこいいうポジションで、と脳に焼き付けなければならないのでしょうが、ダメです。スピンもDOIのときより長く感じたなあ…なんて具合です。(ダメダメ…) でもやっぱり空気が変わって素敵でした 

*エンディング
暗闇でも体の動きでステファンってわかる。なんかひとりオーバーな動きででズレているから。最後一生懸命スピンしていて、おなかが見えて、肩も少しはだけちゃって、おばさんは大喜び!!(笑)(はい、私のことですぅ、ごちそうさま~)すべての女性スケーターに追いかけられるシーン、とても似合ってました(笑)

*フィナーレ
観客に愛嬌振りまき過ぎで、反対側に行かねばならない時に、ひとり遅れていました。(確かフィナーレだったよなあ…)
これで終わりだ~ 終わっちゃう~ 終わっちゃった~(泣)(泣)(泣)
時間短縮!7時までに終わらせる!というのが見え見えのエンディングで…悲しい(ToT)

ということで、私にとって、満喫したような、消化不良のような生ステファンになってしまいましたが、やっぱり会えたことは素直に嬉しかったです(^^)

COI鑑賞記①


COI静岡公演2日目・2回目に行って来ました。
わーん、なんでシマウマ消えたの?!とがっかりでした。(Ann-Kouさん、a-koさんに1部で現れるとお聞きしていました。) 会場でお会いしたAnn-Kouさんが「怪我したのかな?」と心配されて、私も心配になり、または「前日・前回時間が遅れ気味だったから、何かの事情で今回は時間通りに終わらせたいのかな?」と慰めて下さいましたが、どうもやはり後者のようでした。前日・前回3時間だったところ、2時間半で終わったのですから。他に何が短縮されたのかわかりませんが。それに「Fix You」は調子よかったので怪我ではないようです!ご安心を!! ベテランさんたちは2回やっていたので、荒川さん以外の下っ端(笑)からなくなったのかな?? なので少しテンション下がり気味です…。気を取り直してまた明日書きますね。怪我ではなさそう、のご報告まで。

(突然シマウマの話からなんて、興奮のため、支離滅裂でスミマセン

今日、明日、あさって…


とうとう秒読み態勢になってきました…
明日・あさって静岡へ行く方は、どうぞお気をつけて!!

私のほうは… 
明日は、朝っぱらから中学の資源回収(スチール・アルミ缶をご近所から集めて業者に売って中学の収入にするわけです)~ころりんの高校の文化祭に家族で行き~夕方はリロのピアノ、夜は地元のお祭りの出し物の練習の送り迎え~と、一日忙しい  
あさっては、朝から1つめの仕事とリロの塾があり、2つめの仕事をした後~お昼をこさえて~ドラを塾に送りながら~午後に16:30の部めざして、私・ころりん・リロの3人で、電車で静岡へ向かいます 
私も子も考えただけでもぞっとするスケジュール ころりんは前々日・前日文化祭で翌日体育祭なんですよ…

なのに、今日は今日とて、私は「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」を見に行ってしまいました。そろそろ上映もおしまいなので、滑り込みってことで。前作はDVDで飽きるほど見ました(笑) ご覧になった方はご存知と思いますが、今回は第3作へ続くということで、中途半端な終わり方でした。でもジョニーのジャックはまたさらに面白くなって(顔は老けたけど)(やっぱりへろへろなところが好きだなあ)、オーランドのウィルはさらにカッコよくなりました。オーランドはステファンもどき、いや逆、ステファンはオーランドもどき…ですが、121T-の、女性が抱きついている写真は似ていると思っていましたが、並べるとだいぶ違う(笑) やっぱり本物の俳優さんはひげが生えていてもカッコよい。どこが違うのかいな?う~~ん、おめめが、ステファンより甘いですね…おでこ全開でも老けないし~  オーランドはウィルもよいけど、やっぱり指輪物語のレゴラスが私は印象的です(*^^*)

マルガリータ・ドロビアツコ&ポヴィラス・ヴァナガスのEX、「パイレーツ-」を思い出しますねー 女性の男装が素敵!!! 私もころりんもお気に入りです。今回の映画ではエリザベスが海賊の格好をしていてまさにマルガリータさんのようでした~~  私のアイスダンスの一番はデンコワ&スタヴィスキーなのですが、ヴァナガスさんたちも好きです。ベルビン&アゴストのトゥイズルも好きですが。

静岡にエレナ・ベレズナヤ&アントン・シハルリゼのペアが来るという情報をいただきました(カーチャさんありがとうございます)!長野の銀、ソルトレイクの金メダリストです。楽しみです~

今日ステファンが無事に来ていること(病気や怪我がないこと)明日・あさってみなさんが無事に行けることを祈ります。。。

明日、彼がエコパでリハーサルしている頃は、私は、約○○kmはなれた地(結構近いのよ~)のとある高校で、焼きそばにカキ氷でも食べていることでしょう!!  当日、本当は車で行ければ楽(掛川インターから新しい道がエコパまでできたらしい)なんだけど…私は夜の東名高速の運転が怖いからできないので、やっぱりドンコーの電車で参ります。

都合で行けないみなさんの分まで、応援してきます!!!

あさって、テントウムシグッズを身に付けている変な親子3人を見かけたら、声を掛けてくださいませ!! そしてスイス国旗を振る親子3人を見かけたら… DOI前に、スイス国旗を買ったのですが、子供たちに「な~んだ、買ったの~?簡単そうだから作れるじゃん!!」と言われたので、彼女らの分は作ったのですよ。でも、ここにきて掲げるのが恥ずかしくなってきたのです、実は…  どうしよう。。。  誰か背中を押して!!(笑)

つづきです

さらば金メダルの栄光…
報道ステーションのVTRをみどりさんのお宅で見ることができました。(みどりさん、ありがとうございます!!)
これも興味深い内容でした。しーちゃん曰く「外国人で、金メダルに安心してぶら下がっている安心感はない」「アメリカ人の2倍も3倍も努力が必要」「ずっと夢だったので幸せ」「呼ばれ続けることが勝ち」厳しい世界ですね~
アマでメダルを獲るか獲らないかでショーへの切符の行方が変わる。でも切符をもらえたとしても努力し続けなければすぐ切符取り上げられてしまう。ジャッジである観客を惹きつける魅力がなければクビ。わかりやすいといえば、わかりやすいけど。

これで日本にいたら、どこへ行ってももてはやされるけど、結局飽きっぽい日本人はいつのまにか離れていくかもしれない中で、もてはやされているうちに、もし努力を欠いてしまったとしたら、こちらのほうが怖い怖い。だからイバラの道でもしーちゃんにとっては良かったと本当に思います。今まで、オリンピックで金を獲得してもその後…なスケーターもいる。しーちゃんはそういうふうにならないという予感がします。しーちゃん頑張って~~!!

プロとアマとは違う、観客を惹きつける術。”視線は5列目より上に” ”視線はひとりの観客に” ”歌わないこと” ”どんな瞬間でも笑顔で” ”楽しく滑っているのが誰にでも伝わるように”  なるほど~~

確かに1年COIを経験したステファンは、エキシビションやショーだとそのような雰囲気でありました。でもしっかり歌っているねぇ♪ いや、笑顔ならいいのだわね!! オリンピックやワールドのEXほんとに楽しそう!!今年のCOIでは「誰にでも」楽しく滑っているのが伝わったかどうかはわかりませんが、Ann-Kouさんのご報告にもありますように、本人楽しく滑っています!!

誰もがもらえるわけではない切符だから、その切符を得られたことは幸せなことなんですねー その切符を持ち続けるには、相当な努力と精進が必要なんですねー なんだかんだ言ってもプルさんの8回はスゴイ(@@) アマとプロかけもち2年のアナタは、まだまだこれから!! 頑張って~~!!ステファン

なつしろぎくさんからいただいたコメントより、「まだステファン・ランビエールは発展していかないといけないのですよね。ショーも、試合も、彼が愛するスケートというのは過酷極まりない世界なんですね。」
(なつしろぎくさん、載せさせていただきましたm__m)

常に前を見て常に前進』(his motto ざっそうさん訳~a-koさんのお宅より)ですねっっ!!
(ざっそうさん、私の大好きなインタビューの訳また使わせていただきましたm__m)

サバイバル


こちらの地方で昨日やっと「荒川静香新たなる挑戦~アメリカアイスショーツアー密着」を見ることができました。(ざっそうさん、a-koさん情報ありがとうございました!) みなさんからいい番組だったとお聞きしていて楽しみにしていましたが、期待以上、いえ倍くらい、いい番組でした 
COIの雰囲気が味わえたのももちろん♪でしたが、番組の冒頭にあった「サバイバル」をこの記事の題にさせてもらったのは、この番組を見ての、これが私の再認識・最認識事項だったからです。

アメリカは愛国心が強い。アメリカは自己主張の国、自分から行動起こさないと何もできない。スケート見に来た人たちが、アメリカの選手は皆知っていても、オリンピックの金メダリストの名前を知らないとは驚きですが、自分から「私よ!!」ってスケートでも、サイン会でも自己アピールして知ってもらわねばならない。競技生活も大変ですが、ある意味プロ生活の方が厳しいかもしれませんね。「喝采をもらえないものは去れ!」ですからね。しーちゃん自身も、このサバイバルの世界で「いつ首を切られるか分からない」って言ってましたね。

荒川さん=しーちゃんと呼べるほど親近感がわきました。ランチョンの時に会った(?)のにあの時はステ、ステってばかりで、今さら反省です。先日2002年オリンピック後のN杯のビデオ見て彼女の”4年間”を知ったばかりだったので、さらにこの番組でその後のトリノ~現在の彼女のことを知ることができて、ナイスタイミングでした。今までもきらいではありませんでした(トリノだって朝リアルタイムで応援していましたよ!!)が、これからあらためて「しーちゃん応援しよう!!」と思いました。今年も、来年のCOIも、さ来年も…ずっ~と、頑張ってほしい!!と。

外国人の中に入っても、見劣りしない容姿のしーちゃん。カメラマンさんじゃないけど、最近本当に美しさに磨きがかかったと思います。姿勢がよくて、体のラインが美しく、しなやかで、肌がきれい。スタイルのいい人は何着てもきれいですよね~ 私服もウォーターバイク?に乗った格好もきれいなんだもの。性格もひかえめで、ハッタリの英語は使わないし、自分のことをちゃんとわかっていて、努力は欠かさないし、ファンを大切にする、とても好感が持てました。そして、ジョニーくんをはじめ、いわゆる”同じ釜の飯を食う”スケーターの皆さんとだんだん近づきになれて安心安心。(皆さん、心遣いしてくれて、しかも陽気ですね~ 競技のピリピリしたところしか知らなかったので…)

ステファンが前半存在していなかった(笑)のは少し残念でした。あーいう風に紹介してもらいたかったし、かけらでも映ればノリのいい性格の片鱗が見れたかも。ステファンは、COIの中に入っても、人懐っこく明るい性格で英語も話せてOKOKと思っていましたが、彼なりに溶け込む苦労はあったかもしれません。(ボーリング大会の写真にポツンと座っているというのがありましたっけ。)それに、もし今後メダルが取れなかった場合、アメリカ人でない彼は、「お呼びでない」ってことになってしまうのでしょうか?! 拍手喝采がバロメーターなら人気があれば大丈夫ってことなのかな。アメリカではまだまだ知名度が足らないと聞いたことあるから、今年必死に頑張ったのかも。COIに出演するのが彼の夢のひとつだとしたら、今年のCOIで嬉しそうに楽しそうに滑っていたというのもわかるような気がします。「COIで滑れること=喜び」を体中で表現していたのかもしれませんね~~~ お客さんの前で滑ることが大好きと聞いたことがあるので、彼らしいです。来年もクビにならず呼んでもらえますように… 一方ではアマなので競技生活に響くのでは…とかなり心配ですが、競技にも自分の人生にもプラスになることがたくさんあるに違いないと思います。

食事(ランチだけ?)は、見るからに体に悪そうですね…サーシャが太ってしまうのもわかる…ステファンも去年のツアーのビデオで「食べる物がない…」ってな姿がありましたね。

実力主義のアメリカで、サバイバルを生き抜き、今でも観客を魅了しているミッシェル・クワンはすごいです。オリンピックで金取れなかったことがかえって彼女を大きくしたのかもしれませんね~ 真の実力者です。

しーちゃんがスルヤにバスの座席順教えてもらっているところで、「マーティー」ってどなたでしょうか?!ウチのわんこと同じ名前!(ごめんなさいm__m、犬といっしょにしてしまって!)
08 | 2006/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Author:てんびん座

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。