スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メルシ~! そしてアレ~~!!

ステファン本人としては悔しくて残念な結果かもしれないけど、
怪我を抱えているという話もあったので心配していましたが、
今日も跳べないかも?とわかっている3Aを逃げないで、4Tも2回跳んで、
最後のフラメンコを、体が思い通りに動かなくても、
全力であきらめずに挑戦し続けたと思うので、
そういう点では悔いはないと思ってほしいです。
あきらめないでベストを尽くすこところ、
挑戦しないで終わるのも嫌いなところ、ポリシーを変えるのも嫌いなところ、大好きです。

努力の結晶のフラメンコを作り上げてきての最後の演技、さぞ悔しいことでしょうが
この悔しさをバネにして、体を治して鍛えて元気に戻ってきて、、、
これからも素敵な情熱的なステファンを見れることを願っています!!

ジェフ、おめでとう~
素晴らしい滑りでした。去年の悔しさをちゃんとリベンジしてきました!
最後まで滑りきる!という確固たる意思の勝利です。

ジョニー、おめでとう~
ジョニーも、去年までの悔し涙が努力によって報われたのですね!

ブライアンも、ユーロから見事に立て直してきた。

ステファンも、皆のようにまだまだ!!
これからも、アレ~~~~~!!ステファン!!!

今回、表彰台の3人の他にも頑張った素敵な選手たちも、素晴らしかった。

今シーズン、お疲れさまでした。
1シーズン通して、試合を「フルで」頑張ること(しかもその合間にショーの出演もある)が、
体や調子を維持することがいかに難しいものか、、、実感します。
フル出場のステファン、よく頑張ったです!!!
すみません、見ているだけの者が言うのは簡単だけど、本人は本人にしかわからない
努力、苦しさがたくさんあった、そして今も苦しいことがあるのですよね・・・
でも目標があるから、目指すスケートがあるから、喜びも幸せもあるから頑張れる。
ファンとしては、来シーズンも、芸術家+アスリートのステファンの目指すスケートを追及する姿を見れるのなら、こんなに嬉しいこと、幸せなことはありません。

ステファン、今シーズンも、試合やショーで素敵なプログラムを、
見せてくれる精神を、心にぐぐっとくる言葉を、ありがとう!!
努力の結晶のフラメンコ、あそこまで作り上げたことを心から賞賛し、
たくさんの夢や思い出をくれたフラメンコに、彼に、
メルシ~! 心から感謝したいと思います

スポンサーサイト

アレ~~!!ラストフラメンコ

SPは、大きなミスでなく(去年のようなことはなく)、
自分でSPをうまく滑ることが不可欠と言っていたように、
まずまずの位置(点差)で、最終グループでフリーを迎えられるので、
よかったと思います!!
緊張したでしょうに、よくSPをクリアしたと思います
気が入っていて、やっぱりステファンのカルネ・クルーダ!!って感じでした
なのに採点が、PCSが一番でなかったのが??で、ちょっと残念です・・・

泣いても笑っても、明日のラストフラメンコを残すのみ。
最終Gの6人はさすがの選手たちです。
点差も少なく、同じスタートラインに立ち、力を出し、
稀に見る素晴らしい試合になるような気がします。
入魂した、情熱的な演技、
そしてステファンの望む、ラストフラメンコに
ジャッジも含め会場中の人々、世界中の人々からスタオベを!!

アレ~~~~~!!!ステファン!!!スイス国旗スイス国旗スイス国旗
"Rien n'est impossible!!" clover 

信じています。。。

女子の試合に拍手!!!

まおちゃん、優勝おめでとう!!
大転倒でどうなることやら~と思いましたが、
なんと!その後最後まですべてクリーンに滑った彼女に、女神は微笑みましたね!!
そう、あの転倒で緊張感がなくなったように見えました。
その後いつもの悲壮感がなくて、かえっていつもより自由な感じで、曲の表現も
良かったのでは~!と思います。
立ち上がってすぐ3-3を見事に跳べたことがポイントでしたね~
本当に強くなったです。素晴らしい精神力でした

カロちゃん、銀メダルおめでとう!!
カロちゃんも精神力がすごく強くなりました。
まだまだいけそうです!!来シーズンに期待~~
そしてやっぱり、SPとともに、みとれてしまう美しい姿でした。。。

ユナちゃん、銅メダルおめでとう!!
故障をかかえながら、ミスはありながらも、
あの演技(フリー1位)ですから、
やはり素晴らしいスケーターです。素敵でした
来シーズン、真央ちゃんたちと金メダル争って、
また素敵なプログラムを見せてほしいです。

ゆかりちゃん、4位入賞おめでとう!!
演技が終わった瞬間、私もスタオベしました
とても感動しました。笑顔がとても柔らかで素敵でした。
最終滑走の最後に、こんな素晴らしい時間をくれた彼女に感謝したいです。
メダルには惜しかった~ですが、
SPもフリーも彼女の自己ベスト、そしてフリーのPCSの高さ!!
ジャッジが認めてくれたキレがあって流れのある滑り、
素晴らしい結果だと思いました。
彼女の努力に、素晴らしい演技に、結果に、感動をくれたことに、
心から拍手を送ります

ミキちゃん、アクシデントがあって気の毒でした。
あの涙を今後の糧にして、また透明になって頑張ってほしいです
またひとまわり大きくなってワールドのリンクに帰ってきてほしい!!

ジョアニーさんも、サラちゃんも素敵でした
さすが魅せてくれました。録画をじっくり見たいと思います。

キミーちゃんも今の状態の中でよく頑張ったと思います。
また大人の体になりきったら、彼女らしい清楚な、素敵な女性の滑りが見れることと信じています。

女子の2日間、とても素晴らしい試合でした。
いよいよ、男子です。
何が起こるか全く想像つきません。。。
でも女子同様、素晴らしい試合になることでしょう!!

アレ~~~~!!ステファン!!!

信じて、アレ~~!!

昨年の東京ワールドから1年。
今でもあの時の会場の緊張と歓喜が、体感温度や空気とともに甦る。
今晩(日本時間)からヨーテボリで2008ワールドが始まるのですね。
ペア、アイスダンス、女子、男子、、、残念ながら欠場の選手たちもあるようですが
どの種目も見ごたえがあって、忙しく楽しみな、、緊張の一週間。

あの時は翌年の今頃のことなんて、次なるワールドの舞台で彼の姿など、想像もしなかった。
あの長かった道のりに、あの時、時に夢中だったからでしょうか。
だから今が、不思議な気持ちになる。

また緊張のワールドを迎えたこと、そこでのステファンの滑りを見ることができることをとても嬉しく感じるが、大きな試合はやはりドキドキする。いたたまれない。
でもそんな時間を共有できることがとても幸せな瞬間であり、、、
そう、そのドキドキ感も、あと何年?と思うと、彼の試合での滑りは、なんと貴重な、大切な、素晴らしい宝なのでしょう!

何よりもこうして公式練習に参加しているステファン、まずは健康で、大きなアクシデントもなく(?)、リンクに立っていることに、感謝~~!!
期間中、このまま元気でいられること、
そして、素晴らしい個性的なライバル選手たちに囲まれて、皆が力を出し切り、
素晴らしい試合になること、を願うばかり。

今回はラストフラメンコだとのこと。新しい衣装を着るか、3Aを跳ぶか、なんて話題も。
その瞬間は私には全く想像もつかない。(やっぱり予測は不能です。)

ただ言えるのは、彼はきっといつものように一生懸命最後まで死力を尽くすだろうこと。
彼の最高のフラメンコを会場のジャッジと観衆と、そして世界中の人々に見せてくれるだろうこと。
私たちは、芸術家でありアスリートである彼の目標である芸術とスポーツが融合はこういうものだ!という素晴らしいパフォーマンス(最高のフラメンコ&カルネ・クルーダ)とともに、を見れるだろうこと。

これまで簡単ではないこのプログラムを努力し続けてきた結果の、彼の望むような完全なラストフラメンコになりますように。。。

そして結果はあとからついてくる。彼の天性の感性と精神力・意志力が女神を振り向かせることを信じて、
ステファン自身の言葉"Rien n'est impossible!"(="Nothing is impossible!") を信じて、

アレ~~!!ステファン!! clover

彼の望むように最後の最後まで完全に滑りきる、その彼のにの足しになるよう、
日本から気のを送って、応援頑張りましょう!!スイス国旗スイス国旗スイス国旗



聴いて感激~

『フィギュアスケート ミュージックセレクション’06-’08』を聴きました。

つい最近、「のだめ」(ドラマ)の中で、そしてCDで、ピアノ演奏を聴いて
感動していた清塚さんの演奏が2曲も入っていて、
なんて素晴らしいタイミングなんだろう~~と独りごちております

ステファンのEX、ジョシュの歌声の「ロミジュリのテーマ」が入っているから!!
「四季」も入っているから!!
と、まず一番に言わなくてはいけないのですけど(笑)

「のだめ」はこのお正月から(再放送とSP放送により)遅まきながらハマっているところで、
のだめちゃんのファッションが大好きなのもありますが(笑)、
何と言っても、ドラマ中の音楽、
中でも、千秋(玉木宏の役)のピアノ演奏、
ミルヒー(笑)指揮のオーケストラとの「ラフマニノフピアノ協奏曲第2番」
のだめちゃんと千秋の同曲のピアノ2重奏
このピアノ演奏の両場面が大好きで、何回も繰り返し見て(笑)
そのピアノに感動していました。

その演奏が聴きたくて、アニメのDVDを借りて見てみると、
またこれが長いバージョンで、鳥肌が立つほど感動し、、、
さらにCDを聴いて(最近「のだめ」関連のCDを次々借りているところで)、
清塚さんが吹き替えているのを知りました。
こうして、物語ではドラマもアニメもこの演奏を聴いて皆が感動する場面なのですが、
そんな場面設定を通り越して、
ピアノ演奏そのものに感動できるなんて、驚きです。

このミュージックセレクションで清塚さんが弾いている「幻想即興曲」も、 「I believe」も、
期待に違わず、素敵な演奏でした。
そして、ご本人は千秋の吹き替えにはもったいないくらいの男前で素敵な方のようです~
彼の演奏には、うまく言えないのだけど、
ピアノの音が空中に飛んで立体的になって情景・世界を形作るような(←わけわからん、笑)、、、空気・空間が感じられます。

私は「のだめ」でたまたま演奏を聴いて感動したところから入ったので、
清塚さんのことは知らなかったのですが、
すでに大人気の若手ピアニストさんなんですね。
昨年もケンイチくんの映画のピアノの吹き替えもしているようですね。

さて、フィギュアのCDの話に戻って(笑)、簡単ですが、少し。
ヨナちゃんの「こうもり」が入っているのがまた嬉しい!
今期のSP好きなんで。(特に最後のSlstのところ)
ご贔屓さん以外の選手まではなかなか一曲ずつ探すのも難しく大変なので、
こうして集めて下さると本当に有難いです。

「トスカ」もオリンピックチャンピオンの影が感じられなくて、嬉しい~
ステファンの「トスカ」(彼の滑りが合ってると思う)のような、そのテノールがとても感動的。

ミライちゃんの楽しくてかわいいSP曲(ガーシュインの「アイ・ガット・リズム」変奏曲)も入っていて、選曲がバラエティに富んでいます。

サン・サーンスの「白鳥」は、チェロの音はこんなに美しいのか~と思った曲であり、
私の中に占める半分は個人的な思い(娘たちのバレエの思い出)、そして半分はやはりジョニー。
ジョニーは全米のEXで「アヴェ・マリア」(シューベルト)を美しいスケーティングで魅せてくれました。このアルバムではソプラノですが、この曲も入っています。
グノー作曲の方もよく使われていますね。私は昨シーズンのサンデュのEXが好きです。

「ユー・レイズ・ミー・アップ」は荒川さんやキャロラインの使う女性ボーカル曲より、
ジョシュのほうが断然いい!と思いました。

最後はやはり日本を感動の渦に巻き込んだ荒川さんの「トゥーランドット」。このアルバムでの収録はサビの部分だけでなく、新鮮です。

フィギュアを通して、様々な素敵な曲に触れることができたり、
旧知の曲もあらためて感動することもでき、有難いことだと思います。

今までおお!と思うフィギュアの曲のアルバムはありませんでしたが、
この『セレクション-』はバラエティに富んでいて楽しめて、なかなかよい選曲です。
もちろん、ステファンファンとしては嬉しい~
そして、旬なピアニストを選んで弾かせてしまうところが新しく、私には嬉しいことでした。
田村さん仰るように私にとっても「宝箱」です。

more...

02 | 2008/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

てんびん座

Author:てんびん座

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。