スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

力強いロミオ

今回の静岡でのロミオは、
私が感じた印象は、「希望」だった。
ちなみに、DOIでは「余韻」で、モリコロでは「感情(思慕)」でした。

片や新SP、Carne Crudaを滑っている影響もあるのかもしれない、
すごく「キレ」がよかった。体の調子もいいのかな?
もちろん、しっとりロミオではあるのだが、ジュリエットへの思慕・悲しみだけでなく、
その悲しみを乗り越えた、希望のようなものを勝手に感じて、
ロミオでなくステファンが、
ストーリーとは全く別に、強く生きると宣言しているように思えた。

このプロで、私が一番好きなのは、最後のストレートラインステップなのですが、
今回より力強さを感じて、感動した。
今シーズンの意気込みを見るようだ。

次に好きなのは、中盤の長い美しいスピン。DOIで私は初めて美しいと思ったロミオのスピンであるが、夕公演のスピンも綺麗だった。
ステファンのスピンて、その回転が巻き込む空気が美しい、スピンをしている彼を包む空気は、周りの空気から浮いている感じで。(うまく書けなくてスミマセン)

(しつこく)その次に好きなのは、最後ののけぞって死ぬシーン(笑)
今回、バラを投げたところが近くだったので期待をしたのですが、バラが看板に隠れていたので見えないと思っていたら、看板から(裏だから真っ黒)ひょこっと顔を出し、のけぞって果てた。
なんだか人形劇を見ているみたいでとても楽しかった(笑)
と、見納めのロミオなのに、自分のなかでは楽しく終わったのでした(汗)
いいのかなあ。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

てんびん座

Author:てんびん座

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。