スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイススケート体験


日曜日、うちから車で1時間という場所に出来たスケートリンクに行って来ました。先週の土日がオープンで無料開放だったのですが、都合で行けなかったので、今週行って来ました。

私は小学校の時以来だから〇〇年ぶり(無謀じゃないかい!?)、娘二人(ころりん、リロ)は初めての体験でした。

どんくさい私たち親子3人は、最初はリンクサイドから離れられず、へっぴり腰でサイドにつかまって滑って(歩いて?)おりました。そのうち、だんだん、リンクサイドから離れていくことができましたが、冷や汗&冷や汗でございました。私は、怪我しちゃいけないっと思うのでそろそろ…と。ころりんは豪快な性格なので、派手に転んでおりました(何箇所かアザ作ったそう。地上平坦な所でもよく転ぶので、ころりんなんだけどね、バラすとまた怒られるな…)。遠くから見ても派手な動きで彼女だってすぐわかる。リロは細い体なので、転んでもたいしたことなかったみたい。(軽い体はうらやましい~)

派手に転ぶころりんに、私「あんたねー、少しは気をつけて滑りなよ~、逆ハの字(上手なおじさんが教えてくださった)だよっ、滑れもしないのにエッジ傾けない!」と言うと、
ころりん「だって私のスケート靴勝手に動いちゃうんだもん、あの赤い靴って話みたいにさ~」ときた。
普段から人の話を聞かない変わっている子だけど、親ながらその感覚に笑ってしまった!
ある意味では、転ぶことを怖がらないころりんのようなタイプって意外といけるかもしれないなあ~~(笑)

対して、私は転ぶのが怖い恐々タイプ。自分がスケートするなんて無謀だ!!と思いながらも、ころりんに「ぎごちないよ、おばさん!」と言われながらも、やったー、無事に転ぶことなく過ごせたぞ!!(転びそうになったら膝を曲げて前かがみでひたすらひたすら耐える…とこれが一番。)(でも、なかなか上達はしないだろうな。)普通に前向きにスイスイ滑れるようになりたいなあ!!リンクサイドに上がる時、選手みたいでかっこいい~~なんてひとりで喜んでいる私でした(^^)

最後のほうは、リロは「もう2周してくるね~」「また1周してくるね~」と1人で夢中になって滑っていました

上手な人の滑りを観察すると、左右の足のエッジが殆んど氷から離れない。ちゃんと立ってないのにあたふたして氷から足あげちゃうから重心が前後に傾いてバランス崩すみたい。で、普通にまっすぐに滑るには、足の一部分に力を入れず足の裏全体に力を分散させて、足の裏でエッジを垂直に感じて氷の上を滑ることが、と言葉で書くと(うまく書けないけど)こうなるのでしょうが、これがコツだなあと感じました。スケート上手な方、アドバイスお願いいたします。。。

しかし、実際自分が体験してみて、エッジをインサイドアウトサイドにチェンジなんてあり得ない、片足を氷から離す=足を高く上げるなんてあり得ない、後ろ向きにに滑るなんてあり得ない、ジャンプなんて、スピンなんてあり得なーーい!!と思いました。当たり前だけど、ほんと選手の人たちはすごいわあ~ ああいうふうに滑れたらほんと気持ちいいでしょうね~~ ステファンのように自分を解放して滑れたら~~  

ここのスケート教室は、申し込み開始日にもう満員という盛況ぶりで、そうなると、リロもやりたかったみたいでしたが、仕方ありませんね~

リロ「今度いつ行く??」
私「そうね、近々行こうね~」
ころりん「次はスイスイ滑れるよ」(ほんとかい?!)
ちょっぴりハマった親子でした。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

てんびん座さん、こんばんは!
残念ながらスケートが上手くなるアドバイスではありません~。
私もスケートをしたのは、子どものころから数えて10回位しかありません。昔は何箇所かリンクがあったのですが、今では近所で1箇所だけになってしまいました。もともと福岡はスケートがマイナーですからしたことない人が多いです。リンクがないからする人も少ないのでしょうね。キャンベルに出た中庭選手はこちらが地元で、その1箇所だけある「パピオ」というリンクがホームリンクです。
私は行く度に初心者で、上手くなったためしがありません。何度もフェンスにぶち当たり、方向を変えながらやっと一周回れるのです。(要するにカーブに滑れないのです)イスぞりの貸し出しがあるのでいつもそれに乗るか座るかで、…これでは上手くなるはずありませんね。(*-*;)
「足の裏全体に力を分散」「エッジを垂直に感じて」…実際はどうしても力が入ってしまって私にもこんなこと不可能です!滑り終わった後の足首の痛いこと。ついでに腕も痛いです。フェンスの掃除をしますから。
スケーターの人ってすごいですね。ステファンも滑り自体ははとてもスピードがあるのでしょう?その中で技を決め表現豊かに踊る…思い通りのスケートが出来たときは本当に気持ちがいいのでしょうね~。転んだらめちゃめちゃ痛そうですけど。関係ないですが、最初のころステファンのお尻には衝撃を抑えるパッドが入っているのかと思っていました。(^^)

おはようございます。スケート体験されたんですね。いいなぁ・・・うちの方は冬になるまでリンクが無いんです。夏はプール冬はスケートリンクになる県の施設があります。(屋外リンクなので)私は中学生の時以来行ってませんが、「今年は滑りに行くよ!」と子供たちと話してました。学校が冬休みになる頃オープンするので、今から待遠しいです。
スケート選手がいかに凄いのか・・・てんびん座さんの話でよくわかりました。
私は体で覚えるタイプなので、言葉では言い表せませんが、子供たちが「楽しい」と思ってくれればいいなと思います。

えっちゃんママさん、berryさんおはようございます~ いつも早速にコメント下さりありがとうございます~
今年はオープンの年なので、荒川さんのEXPOショーやPIWがあり、1ヶ月早く開いたみたいで、本来は11月オープンのようです。4~9月はプールです。今まで近くにリンクがなかったので、とても嬉しいです♪

えっちゃんママさん、選手のみなさん、あのツルツルのリンクで自由自在に動けるなんて神業ですよ~ 選手クラスになると上手に転べる(変な日本語)のでしょうが、怪我するかもしれないという大きなリスクをしょって練習してるのですよね。大変なことですね。失敗を恐れない練習好きなステファンくん、いつもいつも心配…。 

berryさん、子供さんたち是非体験させてあげて下さい!きっと「楽しい」と感じるはずです。うちの娘たちはまた行きたがっています。(バレエも行きたがってくれればいいんだけどね…)是非berryさんもお子さんたちと一緒に滑って楽しんで来てくださいね~~
03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

てんびん座

Author:てんびん座

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。