スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでも、、、頑張ってと言うことしかできない

ステファンのユーロ棄権、昨夜知った時は、
どうしたの?何があったの?迷いがあるの?
と思いました。混乱していました。

TSUGUMIさん、ざっそうさんの和訳を読ませていただきました。
(ありがとうございました)

一晩明けて、読ませていただいて、少し落ち着きました。

ステファンは強い人です。
今の自分に正直に正面から向き合える強い人です。
これは逃げたのではない。
今の自分に正面から向き合わないことのほうが逃げたことになるのだと思います。

滑るのはステファン自身だから、コーチでもファンでも入り込む余地は当然ありません。
特に彼はそういう人だと、今までの言動から感じていました。
このような重要なこと、重要だからこそ、自分ひとりで決めたというのは、まさしく彼らしいです。

彼の矛盾する言葉も、数ヶ月続いたというこの心の中の葛藤があったからなんでしょうね。

スケートやインタビューから感じる、若いのに、彼の人並みはずれた精神力には、いつも驚き、感心させられていました。
そこが強烈な魅力でした。惹きつけられました。

一方で、今回のことで、
彼もひとりの普通の人間、ひとりの普通の21歳の青年であったのだと思い、
妙に安心しました。
「肩の荷をおろしてほっとしているのが見て取れた。」と。

この決定には賛否両論あると思います、
きっと風当たりも強いでしょう、
そのことを承知の上で決定したのでしょうね。
でも、彼の繊細な性格や氷への情熱を考えると、うそはつけないのでしょうね。
充電、、、自然な成り行きなのかもしれません。

今まで彼は走り続けてきた。
やっぱり休養、充電は必要なんですね。
21歳、
寿命の短いスケーターにとっては非常に貴重な時期・時間。
でもひとりの人間にとっても非常に貴重な時期・時間。
氷の上に情熱を再び見い出すための時間なのでしょうが、
真っ白になって充電してほしい。
1、2ヶ月では足りないでしょう…
東京の世界選手権前には戻ってほしいと切に願いますが、
たぶん・・

そう、たまたま今年は東京で世界選手権がある年で、
「特別な年」と考えすぎて、期待しすぎている自分に気がついた。
東京は終着点ではない、通過点。わかっているのだけど。
東京で会えないのは悲しい(すごく悲しい、壊れるくらい悲しい)けど、
彼のためだ。泣きながら我慢だ。。。

それに、私は自分の息子のような年齢の彼に、その精神力に甘えすぎていたと思う。
今まで頑張れ、頑張れと言いすぎた。頑張れと言えば必ずこたえてくれると。
それで彼の肩が重くなっていたのだったら、私にも罪はある。
ごめんなさい。


それでも、、、頑張ってと言うことしかできない。
もし言わせてもらえるなら、
もしそれであなたの力に少しでもなれるのなら、
これからも、いくらでも言う。
でも、今は、静かに、心の中で、言わせてもらうね。


もっと強くなって、大きくなって帰って来るあなたを待っています。

スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ランビ欧州棄権

すでにあちこちのブログで話題になっていますが、ランビエールが来週開催される欧州選手権を棄権する旨、発表がありました。公式HPによれば、「At the moment, he is not motivated enough to compete. (競争するためのモチベーションが十分でない。それには少し時間が必要

comment

管理者にだけ表示を許可する

おはようございます。ずっと家事に追われていていまPCを開いたらこのような状況になっていました。
私はどういっていいのか今は分かりません。
てんびん座さんの文章を読んで涙が出るばかりです。

えっちゃんママさん、
教えていただいて寝る前に知ってしまったのです…短時間でしたが長い夜でした。
子供をどうにか送り出し食事以外今朝から家事・仕事放棄です。
落ち着け、彼のためだ、と思って書きましたが、
やっぱりこれが現実だと思うと泣けてきます(T T)

最初に「どん!」とショックが来ましたが、やはり今の彼には自分の時間が必要と思い、なんとか立ち直りました。温かく見守りましょうね・・・。

Laetitiaさん、
そう思います。これは次のSTEP UPのために必要な充電の時間なんですよね。はい、温かく見守りましょう。
よく訳を読ませていただいて、記事を書きました(このようなわかったようなことを書いてしまって…私が勝手に思ったことですので、すみません)。初めは涙涙でしたが、私も今落ち着いています。妙に納得してしまっています。

てんびん座さん、、

やっぱり今夜ココへ戻ってきてみてよかった。
今日1日、頭の中でぐるぐる回り続けていた想いが、そう、ココに明確な言葉として整理されていました。
ありがとう、てんびん座さん!

彼の強さと美しさに勝手に想い入れて、ヨリドコロにし過ぎていたことに気付けた今、あらためて穏やかな気持ちで彼を応援、いや、見守っていける気がしています。

ふと、初めて彼を見た時のことを思い出しました。
初心に戻って、私も彼への想いを再充填していきます。
これからも、よろしくお願いします。

今回の決断知ってものすごくショックでしたが・・・なんとなく予想できた結果でもありました。だって、忙しすぎますもの。
プルさんに及ばなかったとはいえ、全力をつくして掴んだ銀メダルには達成感があったと思うんです。
その上でモチベーションを上げ続けていくことの難しさ。
オリンピックで悔しい思いをした大ちゃんや、出ることすらできなかった織田くんとはおのずと違ってくるような気がします。
彼が現役を続けるか、新しい可能性を見つけに行くかはまだ分かりませんが、納得のいく人生を送ってほしいです。
そして、彼はそれが創り出せる人だから!
とりあえず、心と体のコンディションをしっかり整えてほしいですね。

ノッチさん、コメントありがとうございます(^^)
いえいえ、書いた私も悲しみや心配でぐるぐるしていました。最後にまたここに戻りましたが。
でもひとつだけ変更、、、もし彼が東京を必要とするなら、待っています・・・と思うようにします。
私もまた新しい気持ちで彼を応援したいと思います!!
こちらこそこれからもよろしくお願いします。

じーさん、コメントありがとうございます(^^)
そうですね、忙しすぎたシーズン、モチベーションを持ち続けようとして苦しかったことでしょうね。
本当に納得のいく人生を送ってほしいです。東京はどう決断するにせよ、彼の人生だから…彼の判断を信じます。(必要としてほしいけど)
トレーニング続けているそうですね。その中でまた「心と体のコンディション」が良くなるといいですね~
日本から見守っていきましょうね。。。

皆さまへ、
このように書いたものの、悲しんだり落ち込んだりしていました。
コメントやメールでの皆さまのお話がとても励ましとなりました。
ありがとうございました。
これからも、前向きで応援していこうと思います。
一緒に応援よろしくお願いいたします。

皆さん素晴らしい。受け止めが早くて。尊敬します。

私はやっと、泥沼カオスから脱出してきました。(遅っ;)
まだドロンドロンの泥だらけで、いつまた転げるか分かりませんが。 あ、きちゃない格好で失礼します。

今回の件、色々なことを言う人はいます。 でも、私たちファンは、彼の言うことを信じましょう。
また新しい彼の言葉も出てきています。 希望を持って待ちましょう。

Ann-Kouさん、こんにちは(^^)
いらっしゃいませ、です(^^)
あはは(汗)、早くはありませんよ・・・
これからupします記事を見ていただければわかります。
前の記事や皆さんへのコメントのお返事を書きつつ、
落ち込んでは上がり、また落ち込んでまた上がり、の繰り返しで内心ぼろぼろでしたよ(^^;)
たぶん、ささっと受け止められることができた方はいらっしゃらないんじゃないかな、思います。
はい、希望を持って、待ちます。いつまでも。
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

てんびん座

Author:てんびん座

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。